Home > お肉のおかず

お肉のおかず Archive

キャベツとひき肉の重ね焼き


ジューシーな挽き肉と、サクサク千切りキャベツが層になった食感がいい感じでウマー。

キャベツとひき肉の重ね焼き/断面

キャベツ千切り 挽き肉と調味料を加えて炒める キャベツをバターで蒸し焼き 挽き肉とキャベツを重ねる

簡単ジューシーで、胃が元気になるキャベツがたっぷり食べられる。ちょっと懐かしい味。
てなわけで、作り方。

全文を読む

おうちカフェ 即席キーマカレーのパンケーキ包み


不景気でホットケーキミックスやらが売れているとな。
便乗して、甘くないパンケーキミックスで、おうちカフェ。ビールにもあう。休日のブランチにどーぞ。
パンケーキ盛り付け
即席キーマカレーのパンケーキ包み

パンケーキ材料 パンケーキのたねを流し込む IMG_1429 カレー粉と小麦粉を加える

材料多いんでひくけど、実は簡単すぐにできるキーマカレーを、クミンとターメリック入りの色鮮やかでエスニックなパンケーキにくるんと包んで、いただきまーすヽ(´∀`)ノ
てなわけで、作り方。

全文を読む

普通に美味しい本格っぽいタンドリーチキン


香辛料大好きーヽ(´∀`)ノ
カレーを作るときにクミンとターメリックを加えると本格っぽい味と香りになったので、タンドリーチキンにも応用(´∀`)

タンドリーチキン

簡単に本格っぽい味が楽しめるタンドリーチキン。
クミンで香り抜群、ターメリックで仕上がりが色鮮やかに。
香辛料って辛い!!っていうイメージがあるかもしれんけど、ぜんぜんそんなことない。これは辛味はなく、爽やかな香りがふわぁっ!ってなる。

タンドリーチキンって手がかかって……んなことない!漬けて焼くだけ(´∀`)
忙しい日の前日に漬け込んでおくと、焼くだけなんで、ほんまに楽。3日漬け込んだらものすごく美味やった。びっくりした。

全文を読む

休日に作る本格ハッシュドビーフ


ハッシュドビーフ。ハヤシライスかな。ウマいね。
ホテルのシェフに教えてもらったレシピを元に、砂糖をカラメルにアレンジ。
じっくり煮込んだ香味野菜とソースが肉の美味しさをひき立てるんだな。

本格ハッシュドビーフ

野菜をきざむ じっくり炒める デミグラスソース投下 こす
牛肉投下 きのこ投下 カラメルを作る バター投下

ほんまは赤ワインとか添えると相性バッチリな上にオサレなんやろけど、焼酎ですんませんねー。
せやけどこれ初めて作ったとき、感動した。ほんまにウマい。
そんなわけで、作り方。

全文を読む

本格キムチチゲ(キムチ鍋)締めは雑炊


寒なってきましたな。鍋の季節到来。
てなわけで、あったまるだけやなく、唐辛子のカプサイシンと豚肉のコラーゲンで美容にもアンチエイジングにも良い(棒読み)、チムチ鍋のレシピ投下。
コリアンの友人にキムチをよーさんもろて、その時に教えてもらったキムチチゲのレシピ。
最強。簡単、安い、ウマい!
日本でも手に入りやすい調味料で味付け。
キムチチゲ

豚肉を下味用調味料に漬ける しっかり炒める 豆腐、春雨、きのこ投下 もやし投下

コツは調味料に漬けておいた豚肉と、キムチをしっかりと炒めてから煮込むこと。
腹立つくらいウマくなる。
そんなわけで、作り方。

全文を読む

どーんとドームキャベツ


キャベツはえらい。年中ウマい、おヘルシー代表選手。
これを挽き肉とトマトソースとチーズでどーんと煮込む。ウマー。

ドームキャベツ

キャベツを蒸す 重ねて広げる 全体を丸める スープを回しかける

あらら。写真ぼやけとるわw

ロールキャベツもウマいけど、どーんとでっかく作ると、見た目もウマい。
お皿に取り分けたミルフィーユ状態のキャベツと挽き肉に、トマトソースとチーズがとろ~り。
肉汁の旨味が美味なので、スープはトマトベースのシンプルな味付けで。オレガノがトマトの風味を引き立てて、もうね。
そんなわけで、作り方。

全文を読む

休日に作る本格スパゲティ・ボロネーゼ (ミートソース)


ガツンと焼いた挽き肉の旨味を、トマトと赤ワインの風味でギュッと封じ込めたボロネーゼ。
ハンパなく、ウマい。
ドリアやらグラタンやら、他の料理にもガンガン使える。

本格ボロネーゼ

野菜をきざむ じっくり炒める 挽き肉を炒める ワインを注ぐ
煮込む カラメルを作る バター投下 パスタとあえる

大事なことやから2回言う。
ガツンと焼いた挽き肉を、トマトの風味と赤ワインの風味で閉じ込めるって、もうね。
でまた、じっくり炒めたソフリットが、最強のハーモニーを奏でるんだコレ。
そこに香ばしいカラメルを投下すると……

これはあくまで「大人のミートソース」な。
せやけど、子どももシニアも、大好きやよコレ。

そんなわけで作り方。

全文を読む

揚げない唐揚げ 鶏肉のごま焼き


揚げずにからあげ。市販を使うてももちろん手軽で美味しいんやけど、どうせならタレにじっくり漬け込んでオーブンでカラッと焼き上げてみる。
ごまのプチプチした食感とスパイシーな味付けがウマー。
もろちん、冷めても美味なんで、お弁当にもOK。

揚げない唐揚げ

鶏もも肉 調味料に漬け込む 混ぜ合わせる 天板に並べる

揚げるのがメンドクサかったんで、片栗粉を多め、ごまをたっぷり加えてオーブンで一気に焼いてみると、ウマいのなんの。
そんなわけで作り方。

全文を読む

おでんを美味しくするいくつかのコツ


涼しくなってきましたな。
おでんの美味しい季節ですな。おでんウマいよおでん。

おでん

昆布に切り目を入れる 大根を煮る ゆで卵 牛すじを切る
じゃがいもをだしパックで包む こんにゃくを切る 練り物の油抜き おでん・煮込む前

おでん。じっくり味の染みたおでん。あれは長時間コトコト煮込むからウマい!そう30余年間信じて疑ってなかったんすがね。
「おでんはそれほど煮込まないほうが美味しいんですよ」な、なんだってー!
飲み屋で教えてもらったとおりに下ごしらえしてみると、なんぞこれ、美味!
下ごしらえをていねいに、軽く煮込んだら、あとは放置。
その方法を起こしてみた。

全文を読む

肉好きのための豚の角煮


豚の角煮。
とろける柔らかさを出すため、下茹でしたり、圧力鍋でガンガン炊いたり。
でもなんか違う。パサパサしたり、旨味が抜けたり。
そんなわけで、いろいろ試行錯誤して、レシピを完成。手間ごっつかかるけど、おいしいよー(´∀`)

角煮

揉み込む 焼く いったん冷ます 煮詰める
材料を入れる 加圧 脂を取り除く 豚の角煮

豚の角煮やら、あと鶏の手羽先煮るときって、どーしても卵と大根を加えたくなるんで、今回のレシピも卵と大根付きなんやけど、キライやったり、豚肉だけじっくり味わいたい場合は、入れなくても全然OK。その場合も調味料は同量でOK。
そんなわけで作り方。

全文を読む

ホーム > お肉のおかず

こんにちは
icon
まゆ2です。大食いの酒飲みです。関西人のリコーダーアンサンブルグループ「アンサンブル・ハーツ」で笛を吹いています。
AD
いろいろ
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ 人気ブログランキングへ track feed
あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top